においを消しつつ部屋をかわいく!消臭剤のアレンジ術

かわいいアレンジ方法を知りたい

身近にあるものを使おう

お店でたくさんの消臭剤が販売されていますが、そのまま置くと部屋の雰囲気に合わないと感じるでしょう。
また生活感が出て、見た目が悪くなるデメリットがあります。
しかし消臭剤を置かないと、部屋が臭くなるのでいけません。
そこで、生活感を抱かない工夫を行ってください。
空き瓶を使うことで、簡単にアレンジできます。
まずは瓶のフタに穴を開けて、消臭剤の中身を入れてください。
そしてフタを閉めると、かわいらしい消臭剤の完成です。

カゴに入れることでも、消臭剤をかわいくアレンジできます。
その場合は、取手付きのカゴを用意してください。
そして消臭剤のフタとラベルを外して、カゴの中に入れます。
最後にカゴを部屋に吊るすだけで、オシャレなインテリアにもなるのでおすすめです。
しかし目線の高さに吊るしてしまうと、カゴの中身が見えるので生活感が丸出しになります。
目線以上の高さに吊るすことを意識し、場所がなければフックなどを取り付けてください。

市販の消臭剤に、麻紐や紙を巻いて消臭剤のラベルなどを見えなくする方法もあります。
麻紐もかわいらしいデザインの紙も、100円ショップで購入できるので高額な費用が発生することはありません。
黒や白などシンプルな色の家具でまとめている部屋だったら、それらの色に近い紙で消臭剤を覆いましょう。
雰囲気に合わせやすいという面もメリットですし、雰囲気を変えたくなったら紙を変更するだけで良いので模様替えの時も楽です。

TOPへ戻る